<<次の記事 

【よっしゃ】 これで【薪棚】を作るぞ がっつり【材料】を【ゲット】してきました。



これでダイアナ裏薪棚を作っていただきます。足りなければまた材料ゲットしてきます。

ともかく 会員さんに冬の薪の苦労をかけないように しっかり薪をストックします。

そして 必要な時には すっと搬出したいと思います。




| 遙かな街 倉吉::東北支援プロジェクト | 08:20 AM | comments (x) | trackback (x) |

【雪山】での【カップ麺】は【最高】ですな!



スキーグッズの中には必ず入れています。湯さえ沸かすことが出来れば 珈琲でも紅茶でも もちろんカップめんでも なんでも楽しむことが出来ます。椅子はスノーピークのしっかりしたものを購入したので 次はテーブルかな。頑丈なものをゲットしなくちゃね。冬はゲレンデ 夏はウッドデッキで活躍してもらいます。



| プライベート::テニス&スキー | 05:20 PM | comments (x) | trackback (x) |

ワイヤレスだったんだ。取扱説明書を読まないとこういうことになる。studio wireless



もう購入して数年になると思う。いや5年以上は経過しているだろうか・・まったく使い方を分かっていなかった。有線でつかうものだとばかり・・・ここに WIRELESSって表示があるのに・・いやそれ以前に取扱説明書を読んでないという致命的な失敗。

今回修理に出すために スマホの遠隔操作をしてもらっていて発見した新しい使い方

Bluetooth機器とのペアリングは簡単

結論から胃言えば そういうことだ。

早く修理から戻ってきて フル活用したい。



| プライベート::家作り | 05:35 AM | comments (x) | trackback (x) |

【2018】 【お節友の会】 【最後】の【紹介】は 【デザート】です。



★★★最後にデザート 今回は梅花カン               担当:礒江さん

ゼリーというか 杏仁豆腐のようというか 作っていただいた試作品は子どもたちに大人気でばくばく食べたってことです。どうぞお楽しみあれ。
 
 みなさんにとって2017年はどんな年でしたが そして新たな一年に向けての抱負は。

毎年このお節友の会を主催して 一年に一度という人もありますが 会える喜び 今年も元気な姿を確認できたなってこと 当たり前のようで実はこれが幸せの原点だと思っています。

お節友の会を通じて みなさんの笑顔が広がりますように。

来年もお待ちしています。


| 遙かな街 倉吉::お節友の会 | 05:48 AM | comments (0) | trackback (0) |

【賀茂神社】での【豆まき】に【参加】して 【子どもたち】の【つぶやき】は【宝物】



賀茂神社での豆まきでのこと。

袋を持参してたくさん拾うぞって意気揚々に参加した小童たち・・小4の女の子が29個 小1の女の子15個 そしておっとりタイプの小1の男の子 2個 それぞれ自分の力でゲットして満足そうでした。

帰って恵方巻をリビングで食べながら こんな会話が聞こえてきました。

ずっごく興奮してとりまくったわ。〇ちゃん 2個しかとれなくて残念だったねぇ。 いいよ 自分で拾えたから。

でもね 隣にいたおじいさん 一つも拾えなくてかわいそうだったねぇ。少し分けてあげたらよかったなぁ。ほんとだなぁ。来年はすこしわけてあげようよ。

恵方巻をほうばりながら こんな会話がぽつぽつ聞こえてきます。その時はさらりと聞き流していたのですが 子どもたちが帰ってから じわっっっと きました。

今まで 何人もの子どもを節分祭に連れて行きましたが 初めてこんな言葉に出会いました。まさに育てたい子ども像です。この子たちの将来が輝くように全力でサポートしようと思いました。本当に思いました。

| 生涯学習(自立塾)::小学校 | 05:31 AM | comments (0) | trackback (0) |

【2月】【最初】の土日は毎年【氷紋祭り】です。今年は【狛犬】つくりを頑張っておられました。



先週は月 水 金と通いました。
だんだんと雪像が出来上がっていく様子をみて その苦労の一端 裏方の大変さを目の当たりにしました。
わずか 1体の雪像でこれだから 札幌雪祭りの規模といい その労力と言い 想像を絶するものでしょう。
一度はこの目で実際を見てみたいなぁと思っています。



| プライベート::テニス&スキー | 04:06 AM | comments (x) | trackback (x) |

【温泉グッズ】 この【竹かご】がまた【いい味】だしているんですよね。



2代目の竹かごです。友子に頼んで道後温泉ご用達のお店から仕入れてもらいました。これをもって温泉行くってことがいい感じなんですよね。次は檜の風呂桶 そして今治製のバスタオルをそろえなくちゃねと思っています。

毎朝の楽しみですから ちょっと贅沢しますかね。




| 遙かな街 倉吉::三朝ふれあいの郷プロジェクト | 04:55 AM | comments (x) | trackback (x) |

【最高】に【美味しい】【お蕎麦】 ご【近所】にある【渋や】です。 【個人的】には【神田】の【藪蕎麦】より美味しいと思っています。




なかなか 東京神田 やぶ蕎麦と 鳥取倉吉 渋や を比べる人はなかなかいないと思います。
でも 美味しいし素敵なトッピングは絶対ここ 渋やに軍配があがります。

我が家の4人の子も お正月に帰ってきて 最初の言葉は

「渋やの蕎麦 年越しそばとして準備してあるか?」ですもの。

月に一度は食べに行きます。それくらい好きです。




| プライベート::上灘ご近所倶楽部 | 06:17 AM | comments (x) | trackback (x) |

【2018】 【お節友の会】 【参の重】 【松風焼き】 ここ何年か【担当】してもらって【安定】した【一品】です。



☆松風焼き                            担当:岩森さん

 これも定番です。まずこのレシピにきまってからケシの実をネットでゲットするところからお節作りがはじまるそうです。さすが慣れたもんですね。毎年同じものを作り続けるとプレッシャーがかかるそうです。去年と同じかぁって感想が。いやいや毎年変わらぬ味をキープすることが一番難しいのに レベルを落とすことなく続けていくってことがおせち料理の大切なところでしょうか。

 年末にお会いした時は 毎年同じものだと今年はちょっとここを替えてみようかなと欲が出るって話しておられましたが どう変わるのでしょうね。それも楽しみの一つになりました。

bicycle 「えーーー 今年も、松風焼き、ですか...。」 毎年 同じものを担当するというのは、【いつもの安定した味】でよいのか、それとも、慣れているからこその「変わり種」を用意するべきか・・・。

しばらく悩んだ末、某料理サイトで「栗入りレシピ」を発見。栗を入れるなら、大好きな「くるみ」はどうだろう?というわけで、試作の結果、ケシの実には栗を、青のりにはクルミを細かく刻んで入れてみました。
 毎年手伝ってくれていた子供たちも、次々バトンタッチされ、今年は5代目 小3の姪っ子が刻み役やら型つくりを手伝ってくれました。(4代目は今年も味見専任でした) 
 
青のりを少々奮発しすぎたのがやや心配ですが、味はやはり「安定した味」になったようです。市松模様にするなど、飾り付けを楽しんでいただけたら、と思います。

| 遙かな街 倉吉::お節友の会 | 05:01 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑

CALENDAR


Information1


Information2


Information3

PROFILE
〒682-0811
鳥取県倉吉市上灘町161
悟空ワールド
090-1335-9919
お問い合わせはこちら
gokuu(3495)
浦川澪奈(2)

Twitter



LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS


保留中コメント:18件

RECENT TRACKBACK


保留中トラックバック:0件

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • admin
  • RSS 1.0
  • 処理時間 1.872423秒
  • HPアクセス情報
    合計: 1602151
    今日: 1037
    昨日: 1459