<<次の記事 前の記事>>

【ピザ出張】 【米子】で60枚【一気】に焼き上げました。

1層式
薪を燃やすところ(火床)と調理するところ(焼床)が一体となっているタイプ。これが1層式と呼ばれ石窯の基本型です。

2layer-stone-oven2層式
炉床が2つあり、それぞれ、火床と焼床に分かれているタイプ。連続燃焼型とも呼ばれています。ただ、気をつけなければならないのはの耐火煉瓦を直接火床から直火で熱しているものはよくありません。ピザはあくまで輻射熱で焼くのが最も美味しく焼けます。耐火煉瓦を直火で熱してその熱で焼くのは邪道と理解して下さい。

1層式のピザ窯は燃料を燃やして窯が温まると火掻き棒で残り火を避けて火床にスペース(焼床)を作り、そこで調理します。

2層式は作るのに手間と技術が必要ですが、途中で窯内の温度が下がっても、燃料の補給ができるので、長い間、多くの調理に向いています。ただ、燃料の使用量は多く、経済的なのは1層式の基本型の方でしょう。

石窯作り方で紹介しているのは1層式の基本型のものです。



ピザ窯を手に入れたら、ピザを焼くだけではもったいないですよね。一緒に焼き野菜を作ったり、グラタンなどを作ってみてはいかがでしょう。魚も肉も美味しく焼けますよ。ダッチオーブンで調理したり、ローストビーフを作るのもOK。また、機材によってはBBQに使えたり、ピザを焼くのと同時に焼きそばや炊飯を作れるものもあります。炊き込みご飯やカレーも作れると、料理の幅も広がりますね。

ピザ窯を活用すれば、グリル料理の他、パンやケーキなども作れます。オーブンを使って調理するものならなんでも作れるので、それぞれのピザ窯の仕様に合わせて色々なメニューを楽しんでみると良いでしょう。上部でカレー、下部でナンを作ったりと、熱々で食べる楽しみをぜひ味わってくださいね。




| 遙かな街 倉吉::東北支援プロジェクト | 04:16 AM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑

CALENDAR


Information1


Information2


Information3

PROFILE
〒682-0811
鳥取県倉吉市上灘町161
悟空ワールド
090-1335-9919
お問い合わせはこちら
gokuu(3626)
浦川澪奈(2)

Twitter



LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS


保留中コメント:18件

RECENT TRACKBACK


保留中トラックバック:0件

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • admin
  • RSS 1.0
  • 処理時間 2.505714秒
  • HPアクセス情報
    合計: 1928346
    今日: 1461
    昨日: 2252