<<次の記事 前の記事>>

ライダー参上 妻はドラッグスター250です。

ここに紹介するドラッグスター(DS)250もヒット作の1つ。ビラーゴ250から後を継ぎ、すでに15年近いロングセラー・モデルとなる。ヤマハはSRのように1車種を長く大切にするメーカーだ。



DS250に跨り、ハンドルに備わるチョークレバーの存在で、このバイクがキャブレター車であることに気づく。知らぬ間に日本のバイクは電子制御F.I.が当たり前となってしまった昨今、ナンバー付車両のキャブ車は他にホンダCB223/FTRやエイプ100くらい。ヤマハでは唯一の存在だ。別にキャブレターが時代遅れのメカと言っているワケではない。しっかりと排出ガス規制をクリアしているのだから全く不都合はない。おそらく、F.I.とは異なるフィーリングを楽しめる最後の車両になるのでは? そういう点で、DS250はとても希少な存在だ。参考までに、DS250は現在、国内4メーカーの250ccクラス唯一のクルーザー・モデルでもある。

 私はクルーザー・タイプのバイクに乗る機会はそう多くない。久々に乗ると最初、250ccとは言え その手足を前に投げ出す特有のライディング・ポジションに違和感があるが、しばらくすると慣れ、自ずと操縦の特性も体得している。ハンドルを左右いずれかロックするまで切ると外側の腕が伸び、小柄な女性にとっては不安になりがちだが、DS250はそんな人に合わせたハンドルとグリップ、シートがオプションで用意されている。

 同クラスのロードスポーツ・モデルと較べると、寸法的には大きめだが重量自体は重くなく、取り回しもラク。さらに低重心で足着きがいいので安心感がある。大きなキャスター角(寝たフロントフォーク)に乗り慣れていないと最初は戸惑いを感じるかもしれないが、こちらもすぐに慣れる。さらに時間が経てば大きなキャスター角度&ロングホイールベースの直進安定性の良さを実感し、その快適さは病みつきに。ピカッピカにメッキが施されたヘッドライトケースに映る流れ行く景色がとてもいい感じだ。





| プライベート::バイク | 04:22 AM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑

CALENDAR


Information1


Information2


Information3

PROFILE
〒682-0811
鳥取県倉吉市上灘町161
悟空ワールド
090-1335-9919
お問い合わせはこちら
gokuu(3626)
浦川澪奈(2)

Twitter



LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS


保留中コメント:18件

RECENT TRACKBACK


保留中トラックバック:0件

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • admin
  • RSS 1.0
  • 処理時間 2.399746秒
  • HPアクセス情報
    合計: 1928215
    今日: 1330
    昨日: 2252