<<次の記事 前の記事>>

暖炉の部屋も





おはようございます。

テレビで鳥取県中部で発生したマグニチュード6.6の地震による被害は・・・・被災地では今・・・こんな言葉がぐさっと胸にささる経験は初めてです。そうか 私たちは被災者なんだと妻と顔を見合わせました。上灘の自宅は本などが散乱した程度で 大きな被害はありませんでしたが 以前住んでいた葵町の家は壁が落ちたりもう大変な状況でした。ブルーシートなどでは覆いきれないほどむき出しになり 悲しいという感情より 呆然って感じでした。

上灘の家が大きな被害に繋がらなった要因の一つとして 一条工務店の標準仕様が大きくかかわってきています。作り付けの棚が開かなくて これはゆがんだりしたせいですかと担当者に聞いたら これはストッパーが作動して扉が固定され 中のものが落下しない工夫ですと教えてくださって リセットの仕方も教えてくださいました。びっくりしました。ペットボトルの水を二箱抱えて翌日訪問してくださった担当者の方 そして20年前の施工にもかかわらず地震を想定した装備の数々 本当に感激しました。当時建築坪単価が他の業者に比べてずいぶん・・・と思っていたのですが、それだけのコストをかけた甲斐がありました。もう一度建てる時にも もちろん選択します「一条工務店」 ありがとうござ いました。

今日も素敵な出会いと感動を。

◼️◼️◼️ 入江悟司◼️◼️◼️


| プライベート::家作り | 06:18 AM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑

CALENDAR


Information1


Information2


Information3

PROFILE
〒682-0811
鳥取県倉吉市上灘町161
悟空ワールド
090-1335-9919
お問い合わせはこちら
gokuu(3525)
浦川澪奈(2)

Twitter



LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS


保留中コメント:18件

RECENT TRACKBACK


保留中トラックバック:0件

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • admin
  • RSS 1.0
  • 処理時間 1.815087秒
  • HPアクセス情報
    合計: 1662938
    今日: 1036
    昨日: 1657