<<次の記事 前の記事>>

子育て通信 スキー特訓開始 2015.01.12



おはようございます。

今シーズン最初のスキーを楽しんできました。

昨年に引き続き 小学6年 3年 1年 そして年中児の特訓です。

今回はどちらもご両親がスキー場に来れなくて最高の条件でした。つまり頼る人がいない状態です。荷物を運んだり 着替えたり スキー靴を履いてスキーを装着するのを すべて自分でやらなくちゃなりません。もたもたしていると 他の子が準備出来て どんどんリフトに行ってしまいます。また一緒に滑っていても 転んだり 坂を躊躇していると 置いておきぼりです。これは自尊心の強い子にとっては腹立たしいことです。必死になんとかついていこうとします。そこに格段の成長がもたらされます。いい意味での競争です。

また 異年齢でお世話させるので 兄や姉のように慕ったり 下をかわいがったり(リフトのお世話したり 手袋が濡れてしまった子に 予備を貸したり) とてもいいなぁと見ていて感じました。言葉使いもその場に応じたものになります。転んでいても知らんぷりですから 助けてほしいなら助けてと声に出してお願いする 容赦なく上から雪が降ってきて みるみる顔は真っ白になります。命の危険さえある雪山ですから ある意味厳しさもあります。それだけに 斜面が見事にクリアできると最高の感動を得ることができます。初級コースから上達度に応じて斜面を変え 次々未踏の山頂へ行くと が眼下に広がる雄大な自然を目の当たりにして 大興奮です!!

昨年はリフトに乗せるのも一人づつついて載せて 斜面を降りるときは腰にロープをしてスピードが出すぎないようにしたり・・いやいや 準備の段階でさえ スキー靴に雪がついたままスキーをつけようとして悪銭苦闘したり・・・、もう滑る前に疲れ果てていました。それを思えば 今年は最初からシーズン券をゲットして 3時間ほどの間に 20回近くリフトを使いました。10000円の出資で すでに260円×20 7200円は回収したねとリフトでの会話。他のスキー場には行ったことがあるんですかという問いに 近隣だったら大山や氷ノ山 鏡か成 蒜山などあるよと。信州の八方尾根や北海道もいいよ・・・もっとやりたければ カナダでのヘリスキーやカルガリーのオリンピックコースの話など・・・子どもっていいですね・・・目をキラキラさせて聞いていました。いつかは連れて行ってくださいと頼まれ まぁ 文武両道 しっかり勉強して 学生の本分を事実で示してくれたなら 約束は叶えようと。

今日も これから薪割り作業 そのあと11:00集合で恩原高原へ・・・夕方はセンター試験の勉強・・・あっという間の一日です。

今日も素敵な出会いと感動を。

| 生涯学習(自立塾)::子育て通信2014 | 05:54 AM | comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

http://www.gokuu-world.com/tb.php/2795

トラックバック

PAGE TOP ↑

CALENDAR


Information1


Information2


Information3

PROFILE
〒682-0811
鳥取県倉吉市上灘町161
悟空ワールド
090-1335-9919
お問い合わせはこちら
gokuu(3415)
浦川澪奈(2)

Twitter



LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS


保留中コメント:18件

RECENT TRACKBACK


保留中トラックバック:0件

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • admin
  • RSS 1.0
  • 処理時間 1.909075秒
  • HPアクセス情報
    合計: 1400228
    今日: 268
    昨日: 1051