<<次の記事 前の記事>>

【お節友の会】 【壱の重】 【最後】の【紹介】は【たたきごぼう】 です。



たたきごぼう                          担当:山下さん

 細く長く暮らせますようにと、長寿を願って作ります。新鮮なゴボウをつかうとしゃきっとした出来上がりになります。下味を熱いうちにつけると中まで滲みる・なるほど。二人の娘さんが頑張ってくれます。

 cherry お節作り3年目は「たたきごぼう」です。2度目の挑戦なので簡単にできるだろうと思っていたけど、夜中までかかてしまいました。たたきごぼうを作ったうえでのポイントは ゴマを多めに入れたことです。今年も無事完成してよかったです。食感と風味を味わって食べて下さい。

| 遙かな街 倉吉::お節友の会 | 02:38 PM | comments (0) | trackback (0) |

【2018】【お節友の会】 【ランキング】【はがき】より 【一位】は【鰤の照り焼き】



そろそろお葉書も終わりでしょうかね。

第1位 鰤の照り焼き

第2位 栗きんとん

第3位 八幡巻き

 初参加させていただきました。皆さんの力作に圧倒されました。でも我ながら上手に出来てとても満足です。

 ありがとうございました。



 smile たぶんこのはがきをくださったのは 初参加のUさんだと思います。担当された 八幡巻きを紹介しておきます。



☆牛肉の八幡巻                         担当:上田さん

 八幡巻は、煮て下調理したゴボウを軸として、ウナギやドジョウを巻き付けた後に[1]、さらに煮るか、または、タレを付けて焼き上げるかして作る料理である。

ところで、京都近郊の八幡村(現在の京都府八幡市)は、ゴボウの産地として知られていた[1][2]。また、この付近では天然のウナギも獲れたという[2]。八幡の石清水八幡宮では放生会の行事があり、本来殺生を慎むべきその時期に川魚が食べられるように、ゴボウで巻いて隠して食べていたのが始まりとされている[3]。

この料理の名称に付く「八幡」とは、この八幡村のことであり、2016年現在では八幡市の郷土料理として紹介されているが、日本全国で食べることができる[1][3]。
この他、ウナギやドジョウを使った八幡巻だけではなく、近年ではバリエーションの料理として、アナゴや牛肉を使用する八幡巻も存在する[4]。なお八幡巻は、京都市を中心として京都府に加えて、大阪府や滋賀県などでも食されている。おせち料理の1つとして利用される場合もある。

以上 ウィキペディアより引用しました。そうした由来があるのですね・・初めて知りました。いつかはウナギでやってみるかなぁ。今回はノーマルバージョンで初参加の上田さんに挑戦していただきます。

| 遙かな街 倉吉::お節友の会 | 04:55 AM | comments (0) | trackback (0) |

【お節友の会】 【今朝】は【壱の重】 【紅白かまぼこ】を紹介します。



★紅白かまぼこ                          担当:田中さん

 紅白かまぼこをしゃしゃっと切って盛りつけます。箸休めに楽しんで下さい。紅は難を避ける色、白は清廉を現す色とされ、二色が揃っただけでもおめでたいものですが、さらに華やかなカタチに切ったり、紅白を組み合わせたりして縁起のよいカタチにします。例年は市松切りが主でしたが、切り違いかまぼこや結びかまぼこにも挑戦してみたいと思っています。包丁をいれるのは 今年の春から島根県庁にお勤めのゆりちゃんです。冗談で「島根県庁志望するなら隠岐の島勤務だなぁ。」と言っていたら本当になってしまって。

今回は助っ人で包丁をふるった 弟 まこじ がんばりました。

| 遙かな街 倉吉::お節友の会 | 05:54 AM | comments (0) | trackback (0) |

【第22回】 【お節友の会】 【壱の重】 【今回】は【栗きんとん】を紹介します。



★栗きんとん                          担当:中山さん 

黄金の輝きがこのきんとんの色から演出される料理です。きんとんは「金団」と書いて、金がつくため富を呼ぶとされます。栗を加えるのは、出陣や勝利の祝いにつかわれたカチ(勝)栗から縁起物とみなされているためです。3回目のチャレンジですから さぞかし美味しいきんとんが出来ることと期待しています。

 eye 制作者談

 毎年『出来なかったらどうしよう』と、ドキドキしながら作っていますが、今年もたくさんの方に手伝っていただき、何とか作ることが出来ました。ありがとうございました。今年は安納芋とシルクスィートを半分づつ混ぜて作りました。みなさんのお口にあうかどうかわかりませんが、小学生たちと・・・sad sad ・・・いや、ほとんど小学生たちが一生懸命作ったので食べてみて下さい。

 cancer 事務局より

 参加者の方には伝えています。うまく出来なかったり 失敗したなと思ったら味そうやマルイがあります。ちょいと買ってくればなんとかなりますよって。たぶん過去22年そのような例はないのですけどね。

| 遙かな街 倉吉::お節友の会 | 06:32 AM | comments (0) | trackback (0) |

もう【しばらく】【お節友の会】 【2018】を紹介させてくださいね。今日は【ランキング】はがきより。



 お気に入りのメニュー

 第1位 田作り

 第2位 黒豆

 第3位 松風焼き

 motorsports それぞれ彩りも味のバランスも良く とても美味しかったです。特にかまぼこの飾りは芸が細かく とても感心しました。


| 遙かな街 倉吉::お節友の会 | 06:17 AM | comments (0) | trackback (0) |

【お節友の会】 今日は【壱の重】 【田作り】を紹介します。



   ★田作り                            担当:入江さん

 田作りは別名ごまめ(五万米)とも呼ばれ、片口イワシの稚魚を干したものを醤油風味の飴炊にしたもので、田畑の高級肥料として片口イワシが使われていた(イワシを肥料とすると米が豊作となった)事から豊作を願って食べられました。
 おめでとうございます。今年の第一位にランクイン。地味な田作りですが,創作意欲をふんだんに発揮して素晴らしい一品に仕上げていただきました。



   頑張ってお手伝いです。ありがとう。

| 遙かな街 倉吉::お節友の会 | 05:52 AM | comments (0) | trackback (0) |

【お節友の会】 【今日】は【壱の重】 【数の子】を紹介します。


 
          ★数の子          担当:林さん

【栄養】味付けカズノコはそのまま、塩カズノコは塩抜きをして食しましょう。カツオ節をかけて醤油味が定番。これまでコレステロールだらけだと思われていたイクラや数の子に、実は青魚に多く含まれているDHAやEPA、さらに亜鉛が多く含まれている。亜鉛が不足すると、皮膚障害や免疫力の低下、精力減退といった症状を引き起こすことがあるので、適度に摂取することが望ましい。

【ニシンの子なのにどうして数の子なの?】
数の子の語源を語る前にちょっと親魚のニシンの語源について。ニシンの語源には色々な説がある。西の海の魚、日本海沿岸でとれるのでこう読んだという説。西の海は、東北地方の訛りで「ニシンウミ」となり、それがニシンとなったというもの。他には妊娠魚がニシンとなったという説という人もいるとか。アイヌ語でニシンを「ヌーシィ」(漁獲多キ、あるいは魚ノ群集スル)といったので、ヌーシィがニシンになったという学者さんもいるそう。ニシンのことを頭が角張ったイワシと見立てて、「カドイワシ」と呼んだといわれれるが、その「カドの子」が、いつのまにかカズノコになったと言う話もあります。最近はこの説が有力のようです。もっとも、古い和名の「カド」はアイヌ語であると言う学者もいるから、さて、その真相はいかがなものでしょうか?



【おせち料理に欠かせない由来】 ● 数の子にはとてもたくさんの卵があるので、数多い子、つまりわが家がこれからも子どもがたくさん生まれて代々さかえますように、という意味から。
● ニシンに「二親」の字をあて、親も元気で「子宝に恵まれる」という縁起物として。また、現在は高価な「数の子」も、昔は庶民的な食品だった。
● 魚の卵の加工食品といえば、イクラ、タラコ、メンタイコ等がありますが、カズノコは縁起物として新年の門出におめでたく子孫繁栄を願う風習が長い間続いている
 ネットで調べた数の子に関するうんちくでした・・・!(^^)!!(^^)! 3年前のお品書きからいただきました。
今回は 昨年に続いて北条の林さんが担当して下さいました。

| 遙かな街 倉吉::お節友の会 | 05:50 AM | comments (0) | trackback (0) |

【お節友の会】 続いて【壱の重】 【黒豆】を紹介します。



 今年大人気の黒豆 その秘密(?)を紹介します。

☆黒豆                             担当:木下さん 

黒豆のコツは、常にたっぷりの煮汁がかぶった状態で煮ることです。そうすることで、芯まで味がしみ込み、しかも表面は黒艶で艶やかに仕上がります。一年をまめに(元気で)暮らせるようにとの願いが込められています。しわが寄るまで無病息災にという願も掛けられています。たかが黒豆、されど黒豆です。今回の黒豆はカイジのおばあちゃんがが栽培された黒豆です。25日に収穫してさっそく使います。皆様の黒豆 総量は1升近く・・これをしっかり煮込んでの一品です。表面にきらきら光るものがあるでしょ? 金粉です。プチ贅沢してみました。味には何の関係もないのですけど・・これも美意識!!



| 遙かな街 倉吉::お節友の会 | 04:11 AM | comments (0) | trackback (0) |

【お節友の会】 【壱の重】 まずは【海老】の【旨煮】を紹介します。



 担当:入江さん でも実際は網干や(酒井)さんが準備してくださいました。ありがとうございます。
                                   
定番になったエビ。茹でると赤く体を染め、祝いのお重の中心に鎮座します。高齢化社会にふさわしい長寿のシンボルとして、お祝い事の主役を務めさせていただきます。数年前までは伊勢エビを使って お節の中央にどぉんとおいていました。今年も何とか仕入れたいと思っていましたがなかなかうまくいかず4匹のエビで勘弁してください。海老の髭のように、また腰が曲がるほど長生きしてお節友の会を続けていきましょう。こんな願いを込めています。

| 遙かな街 倉吉::お節友の会 | 04:54 AM | comments (0) | trackback (0) |

【第22回】【お節友の会】へ 【ようこそ】 【お品書き】です。

2018年 第22回 お節友の会へようこそ。

 

 あっという間に1年が過ぎましたね。昨年このお節友の会をご一緒したかと思えば もう一年たってしまったのでしょうかと驚くばかりです。NHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」でもお節料理にめい子が取り組んでいますね。おっとこれは3年前の放送で、今はBSで再放送をしているところです。それぞれの料理に願いがあって それを一年の初めてに味わいながら家族団らんの時を過ごす・・・素敵な日本の伝統文化です。まったくその通りだと思います。ずいぶん歳をとったもので、だんだん昔ながらの味や伝統に心がなびくようになりました。今までイベントとしてとらえてきたお節友の会ですが、自分自身の家族を含めての平穏な日々を願う気持ちが強くなってきて それを料理に込めて一年のはじめを迎えるって気持ちになっているようです。

 ここまでは昨年のお品書きに書いた通りです。違っているのはテレビ小説が「花子とアン」そして「わろてんか」になっていることくらいでしょうか。



昨年のランキングでは 田づくりがダントツの1位を2年連続でした。続いて2ポイント差で松風焼き ローストビーフと続き 初参加のマグロの昆布まきが3位でした。例年上位をしめる大物が選ばれる傾向から、単純なものでも創意工夫を凝らしたちょっとした仕事のしてあるものが選ばれるようです。それだけ皆さんの舌が肥えてきたってことでしょうか。
 昨年は生産性の話を少し載せましたが 今年は「美意識」と「AI」について。スマホに代表されるように世の中コンピュータのビッグデータを使った情報機器がどんどん生活の中に入り込んできています。お隣の島根県の邑南町では車の自動運転の実証実験が始まったとか。いずれ倉吉もそんなときが来ます。東京の大手銀行では数万人の単位で人員整理とAI導入が進んでいるそうです。さてそうした世の中でたくましく生きていくには AIが太刀打ちできない「美意識と観察眼」を鍛えることです。これは日本人特有の繊細な感覚を磨くということが大前提です。おせち料理はその繊細な感覚の一つ 味覚を磨くということなのです。美しくておいしいモノには神が宿るってこと、科学的に調理されたもの 手順によって仕上げられたもの もちろんそれなりに美味しいですが、見た目の美しさ 細部にこだわる美意識って あらゆることの判断の基本になります。詳しくはまたの機会に譲ります。


| 遙かな街 倉吉::お節友の会 | 02:34 PM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑

CALENDAR


Information1


Information2


Information3

PROFILE
〒682-0811
鳥取県倉吉市上灘町161
悟空ワールド
090-1335-9919
お問い合わせはこちら
gokuu(3578)
浦川澪奈(2)

Twitter



LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS


保留中コメント:18件

RECENT TRACKBACK


保留中トラックバック:0件

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • admin
  • RSS 1.0
  • 処理時間 2.033139秒
  • HPアクセス情報
    合計: 1786120
    今日: 1988
    昨日: 1953