今では【世界有数】の【金融】の【街】 【シンガポール】の【シンボル】です。大満足





ボクの身長は、8.6m。当時は観光客の写真スポットからも離れていて、「ちっぽけな像」という印象しかなく、元気よく水を出すこともできなかったのです。背中越しからしか見られないボクを見兼ねて、背中合わせにして小マーライオンが写真撮影用に作られました。

世界三大がっかりの救世主は“風水”にあり!?

さらに不運は続きます。1997年に起こった「アジア通貨危機」です。アジア各国が不況の闇に包まれました。もちろん、シンガポールも国の存続が危ぶまれるほどに負のスパイラルに巻き込まれました。そんな中、現れたのが一人の風水師です。

「マーライオンは“水”である。道路は走る車によって“火”となる。マーライオンの“水”をもっても太刀打ちできない。国の炎上を収めるには、マーライオンを陸橋の外側へ!」

諸説ありますが、ボクのいる位置と橋の関係が風水的に悪いということが分かり、2002年に“繁栄”を意味する東側の現在の場所へ小ライオンと共に移動したのでした。そのおかげなのか、アジア通貨危機から脱出したシンガポールは、アジアのハブになるまでに発展していったのです。

新天地は快適で、ボクのすぐそばには観光客がたくさん。定期的に清掃も行われていて水の勢いも快調です。シンガポールを訪れたことのある人ならば、必ず寄りたくなるのがボクですよね。

2011年には、美術展の一環でボクの顔を囲んで高級ホテルにする企画もありました。ボクの顔を触ることもできたし、間近に見ながら宿泊ができたのですよ。これは斬新な企画でした。

実は、シンガポールにとって風水は重要な存在で、何をするにもまずは風水を確認することが大切です。建築するならどの場所にいつ着工するか。入り口をどの向きにするかなど、細部に至るまで風水に頼ります。他の観光スポットも風水と関係していることが多いので、その話はまたの機会にいたしましょう。

ボクは風水のおかげで世界三大がっかりから、みんなに愛される人気者になれました。

これからも世界中の人たちに愛され続けらるようにがんばります!






| 旅行::ヨーロッパなどなど | 05:37 AM | comments (x) | trackback (x) |

【シンガポール】の【マーライオン】といえば




みなさんは 世界三大しょうもない・・・ってご存知。ベルギーの小便小僧 デンマークの人魚姫 そしてこのシンガポールのマーライオンです。
ここですこしうんちくを。

世界三大がっかりとして有名になると、本当にがっかりするのかどうか実際に見てみたいと思うものしょう。そんなボクを見るために世界中から観光客がシンガポールを訪れてくれました。現在は、地上200mの天空プールで有名になったマリーナ・ベイ・サンズと並んで写真に収められるようになりました。人気観光スポットの代表でもあるボクですが、昔の様子を知らない人も多いかと思います。
今回は、三大がっかりから脱却して、シンガポールの人気者になったサクセスストーリーをご紹介しましょう。

誰もが知っている半獣半魚の不思議シンボル

紹介が遅れました。ボクは“マーライオン”です。
体の上半身はライオン、下半身は魚です。元々は今のような像ではなく、1964年にシンガポールの観光局がシンボルマークとして作ったイラストでした。
古代から中世にかけてインド亜大陸や東南アジアにおいて用いられていた言語であるサンスクリット語の「ライオン(Singa)」とフランス語の「海(Mar)」の造語が名前の由来です。11世紀にスマトラ島の王族が、この地でライオンのような動物を発見したとか、荒海の中ライオンが現れて国に導いたなど、様々な獅子伝説があるくらいにライオンと縁深いのです。因みに、国名のSingaporeは、サンスクリット語の“Singapura(獅子の都)”から由来しています。
シンガポールは、日本と同様に海に囲まれた島国です。ボクの目の前も貯水池なので水に囲まれています。しかし、この水が運命というか、ボクの人生を変えることになるのです。





| 旅行::ヨーロッパなどなど | 05:35 AM | comments (x) | trackback (x) |

【香港空港🇭🇰】 そして これから【シンガポール】です。





実に何年ぶりだろうか…海外旅行が。有効期限が切れて再発行してもらったPassport 本当は夫婦で行く予定でしたが 彼女の都合がつかなくて…ごめんね。一人でしゃっしゃとチケット手配してあっという間に行ってきた一週間、現地滞在は息子の部屋を拠点に毎日歩き回った日々でした。人種のるつぼ シンガポール・・エネルギッシュな街でした。
ゆっくりゆっくり思い出してメモしてみます。自分の見てきたこと 感じたことをまとめておきたいと思っています。自分のためでもありますが 小童たちに伝えたいことでもあります。私というフィルターを通した外国ですが 日々接している子どもたちには大きな影響がると思うからです。4人の子どもにも同じように接して来ましたから きっとその効果は10年後 20年後に・・・楽しみです。
最初はマーライオンについてです。
世界には、観光名所として大々的に紹介されているのに、行ってみたら大したことがなくて、がっかりしてしまう場所が多くあります。
そんながっかりしてしまう場所の中でも、特にがっかりしてしまうと言われているのが、シンガポールのマーライオンです。マーライオンは世界三大がっかりスポットの一つに、数えられるほどの期待外れな場所として有名です!
世界三大がっかりスポットと言われると、どれだけがっかりするのか、逆に行ってみたくてしょうがなくなるのは人情でしょうか。




| 旅行::ヨーロッパなどなど | 05:29 AM | comments (x) | trackback (x) |

誰とでも友達に 



  花 花 言葉は通じなくても 花 花 

 バスを待つ間に年配の女性と仲良しになっていました。ちょっとなら英語が通じるので、数の数え方を一緒に教えてもらっていました。「ワン ツー スリー・・・ 」 ドイツ語では 「アイン ツヴァイ ドライ・・・」 隆などいつの間にか手までつないでもらってら。気がつかなかったなぁ・・・10年ぶりに写真でみて あら そうだったのって感じです。

 リコーダもあちこちでピーヒャラやっていました。町中が音楽で溢れていて バイオリン弾いている人 クラリネット吹いている人 いろいろいます。もちろん流しのギターもあったなぁ。

| 旅行::ヨーロッパなどなど | 05:30 AM | comments (0) | trackback (0) |

ベルリンの壁 監視所



こーすたー こーすたー 国境の監視所と看板 こーすたー こーすたー

 この警備員の写真は裏表になっていて こちら側が西ドイツ 反対が東ドイツと別れていたそうです。壁と並行して監視所も設置されて、銃で武装した兵士が監視にあたっていました。38度線にも同じことがあったなぁ(韓国・板門店)と思い出しました。

| 旅行::ヨーロッパなどなど | 05:23 AM | comments (0) | trackback (0) |

ベルリンの壁  跡



 おにぎり おにぎり 道路にマークがしっかりと おにぎり おにぎり

 ベルリンの壁が崩壊して 東西ドイツが一緒になりました。ここは壁のあった位置を示すマークです。あたりには壁の一部や監視所なども残っていました。歴史を感じる足跡があちこちに残されている街でした。

| 旅行::ヨーロッパなどなど | 07:17 AM | comments (0) | trackback (0) |

節約旅行

 

 コーヒー コーヒー おにぎりとファーストフードの組み合わせ コーヒー コーヒー

 40kgの手荷物制限いっぱいに日本食を持ち込んで、現地で調理しながら食事しました。中でもお米は重宝して、おにぎりを毎朝作ってそれを持って外へ出かけます。そうそう近所でミネラルウォーターを買い、4人の子どもに分け与えました。それぞれがおにぎりとペットボトルの水をナップサックに入れてさぁ出発。

 現地の交通機関を利用し、食事もその場で何とかします。飛び込んだところで適当におかずを買い、持ち込みのおにぎりと水で頂きます。もちろん時に応じてスープを頼んだり、ジュースであったり・・それなりにバリエーションは広がります。

 国内でもちょっとしたお昼はこのパターンで過ごしていたので、子どもたちにも違和感なく・・好きなモノを好きなだけ金額を考えながら食べていました。ですからものすごく安上がりな旅行になったのです。

| 旅行::ヨーロッパなどなど | 07:46 AM | comments (0) | trackback (0) |

空き缶でデザイン



 プラス プラス いったい何かしら??? プラス プラス

 10年前からリサイクルと資源節約を念頭にいれた建物デザインであったのでしょうか・・・深い・・・。日本では回収業者が空き地に積み上げている空き缶・・同じプレスをかけた後でもこんな素敵なデザインになるのでしょうね。
 
 そういえば いろいろな分別が行われていたなぁと思い出しました。紙・・金属・・プラスチック・・ペットボトル・・ガラス・・かなり細かく分別していたような。どこかにリサイクルボックスを写真にとったはず。見つけたらまた紹介します。

| 旅行::ヨーロッパなどなど | 07:07 AM | comments (0) | trackback (0) |

夜明け前が一番くらい

ひよこ ひよこ 寒くて暗い ひよこ ひよこ

 いつもの時間に いぬ が催促するので 散歩に出かけてきました。外は寒くて暗いです。曇り空でしょうか・・いつものオリオン座が見えませんでした。いつものコースをいつものように散歩して、いつものように朝のコーヒーを入れて ほっとした時間を過ごしています。
 
 12月22日が今年の冬至ですから そこまでは日は短くなるんですよね。でもそれを過ぎれば 春に向かってどんどん明るく温かくなります。今が一番 暗くて寒い時期かもしれません。いや寒さはこれからが本番ですかねぇ。

| 旅行::ヨーロッパなどなど | 05:30 AM | comments (0) | trackback (0) |

いつかはまとめようと思っていました

ビール 今日がその時 ビール

 さっそく始めます。まずはこの一枚から。

 お菓子

 ベルリンに到着して 最初のお茶にこのお菓子だった。いかにもヨーロッパらしい こってり味のチョコ。そうか 今日はバレンタインデーだったなぁ。チョコに甘い話からスタートすることにします。旅は今から8年前 2000年夏の物語です。

| 旅行::ヨーロッパなどなど | 09:53 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑

CALENDAR


Information1


Information2


Information3

PROFILE
〒682-0811
鳥取県倉吉市上灘町161
悟空ワールド
090-1335-9919
お問い合わせはこちら
gokuu(3383)
浦川澪奈(2)

Twitter



LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS


保留中コメント:18件

RECENT TRACKBACK


保留中トラックバック:0件

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • admin
  • RSS 1.0
  • 処理時間 1.998441秒
  • HPアクセス情報
    合計: 1352529
    今日: 428
    昨日: 1582