前の記事>>

【出来たぞ】 【 薪棚】 【次々】増やしていきます。

一気に薪棚制作が進みました。垂木と野地板を付け加え ポリカも2/3張ることが出来ました。これで北側作業場が確保できたので 原木を納入してもらって来年の薪つくり開始です。



最近はずっと 10トンづつ納入してもらっていましたが これからは30トンお願いすることが可能です。作業場所を3か所に分けて効率的に運用です。そうなるともう一台薪割り機が必要ですねぇ。どこからか調達してこなくちゃと思っています。

| プライベート::マイ工房 | 04:28 AM | comments (x) | trackback (x) |

【渋皮煮】 【栗】をもらったので せっせと作ってみました。



今年もいい栗をいただきました。さっそく渋皮煮を作ってみました。

鬼皮をむくのが大変ですが それさえクリアできれば こんなにおいしい秋の贈り物はありません。大好きです!!




| プライベート::マイ工房 | 04:16 AM | comments (x) | trackback (x) |

【栗】の【渋皮煮】 【秋の宝石】を楽しみました。



栗は熱湯につけ、そのまま冷ます。栗の底の方から包丁を入れて渋皮を傷つけないように皮をむく。重曹大さじ1を溶かした水に、栗を漬けて1晩おき、アクを抜く。

(1)を煮立て、湯を捨てる。水の中で栗をくずさないよう、かき混ぜながら洗う。

重曹大さじ1/2を溶かした水に栗を2時間漬け、そのまま静かに10分ほどゆでる。

湯を捨てて、水洗いし、たっぷりの水で静かに10分ほどゆでる。これを6~8回繰り返す。

栗がかぶるくらいの水に砂糖を入れ、落とし蓋をし、水を足しながら弱火で30分煮る。火を止め、そのまま一晩おき、味を含ませる。

もう一度、弱火で30分煮て、しょうゆを加え、火を止め、自然に冷ます。

なんにも難しいことはない。じっくり吹きこぼせばいいのだから。

何回煮ても 灰汁の混じった茶色い汁が出てくる。栗ってしぶといわぁ。


| プライベート::マイ工房 | 05:28 AM | comments (x) | trackback (x) |

【がっつり】 【500g】 今回の肉は【オーストラリアビーフ】ですけどね。



和牛選びの新基準!「鳥取和牛オレイン55」

鳥取和牛オレイン55 江戸時代から和牛の産地として良牛が受け継がれてきた鳥取。
 鳥取系と呼ばれる血統は、オリーブオイルの主成分でもある「オレイン酸」が多いことが知られています。
 オレイン酸は牛肉の口溶けの良さに関係していると言われており、鳥取和牛の中からオレイン酸を55%以上含む牛肉を「鳥取和牛オレイン55」としてブランド化しています。やわらかくて、口溶けがよく、肉汁がじゅわっと広がる鳥取和牛肉をぜひ一度ご賞味ください。

 脂肪の「質」にこだわった新ブランド

 「オレイン酸」はオリーブオイルの主成分でもあり、豊富に含むほど「口溶け」や「風味」が良くなるとされています。
 「鳥取和牛オレイン55」は、脂肪のまろやかさと質にこだわり、「脂肪中にオレイン酸を55%以上含有していること」を認定基準にいれた新ブランドです。
 
 神と呼ばれた「気高」号の血統

 「鳥取和牛オレイン55」のもう1つの基準は、1966年に行われた「第1回全国和牛能力共進会」肉牛の部で1等賞に輝いた名牛「気高(けたか)」号の血統を引き継ぐこと。
 気高号の子孫が日本各地のブランド和牛のルーツの一つとなっており、血統を強く引き継ぐほど、オレイン酸含有量が高くなる傾向にあることがわかっています。

 とっても希少!
 鳥取和牛の出荷頭数は全国の0.7%。「鳥取和牛オレイン55」は脂肪の「質」にこだわり、年間約2,100頭出荷される鳥取和牛のうちの20%程度が選抜されるため、年間販売頭数は400頭程度と見込まれます。


和牛肉の風味を生かす「オレイン酸」
 牛肉のおいしさには、一般的に「やわらかさ」、「口溶けの良さ」、「多汁性」、「風味」や「外観」など様々な要因が関与しています。
 これらの牛肉のおいしさを構成する要素の一つとして牛肉脂肪中に含まれる不飽和脂肪酸の一つである「オレイン酸」が関係することが知られています。
 「オレイン酸」の命名はオリーブ油から分離されたことに由来しており、オリーブ油の脂肪酸の約75%はオレイン酸が占めています。
 オレイン酸の融点は16度と低く、オレイン酸含量の高い脂肪は、低い温度で融けるいわゆる融点の低い脂肪となり、調理した場合には好ましい芳香を呈し、牛肉の口溶けや風味が良いとされています。
  
和牛の源流は鳥取にあり
 大山のふもとにある「大山博労座」では、江戸時代から日本三大牛馬市の一つである「大山牛馬市」が開設され、牛馬でにぎわいました。
 その始まりは、平安時代にさかのぼり、西日本屈指の秀峰大山の山腹にある大山寺への参拝者が牛馬を連れてお参りするようになり、参拝者の間で牛馬の自慢話が行われ、比べて交換するようになったとされています。
 また、鳥取県は大正時代に日本初となる和牛の登録事業(牛の戸籍管理)に取組み、日本の和牛改良の基礎を築きました。
伝説の名牛「気高(けたか)」号
 1966年に岡山県で開催された第1回全国和牛能力共進会(5年に一度開催される和牛日本一を競う審査大会)肉牛区(産肉能力検定)で一等賞の栄冠に輝いたのが鳥取県の種雄牛「気高(けたか)」号です。
 発育・資質ともに良好、かつ産肉能力に優れた名牛は生涯9千頭以上の子孫を残し、その子孫が全国各地に広がり、現在の有名ブランドの始祖として和牛界の歴史に不朽の名を残しています。
 鳥取県畜産試験場の研究の結果、気高号の血統を強く引き継ぐほど、オレイン酸含有量が高くなる傾向にあることがわかっています。
オレイン酸の測定について
 食肉脂質測定装置を使用し、一頭一頭測定します。
 測定部位は(社)日本食肉格付協会の牛枝肉取引規格に定める枝肉の第6~7肋骨間断面の筋間脂肪です。
 牛肉の脂肪中のオレイン酸含有量は同一個体であっても部位によって異なることが知られており、全ての部位のオレイン酸含有量55%を保証するものではありません。
販売店
 鳥取和牛、鳥取和牛オレイン55ともに、鳥取県牛肉販売協議会(外部リンク)が認定する各指定店で購入することができます。
 鳥取和牛オレイン55の取扱店は、鳥取県牛肉販売協議会ホームページ内の「鳥取和牛オレイン55認定牛肉の取扱店」(外部リンク)をご参照ください。
鳥取和牛オレイン55パネル
関連リンク
〇鳥取県牛肉販売協議会オレイン55ホームページ(外部リンク)
 ・「鳥取和牛オレイン55認定牛肉の取扱店」(外部リンク)
〇本サイト内の「鳥取和牛オレイン55特集ページ」もご覧下さい
お問合せ先
 「鳥取和牛オレイン55」に関するお問合せは、下記にお願いします。

〒689-3203 鳥取県西伯郡大山町小竹1291-1
 JA全農ミートフーズ株式会社内 鳥取県牛肉販売協議会
 TEL(0859)54-4799 FAX(0859)54-3468



| プライベート::マイ工房 | 05:03 AM | comments (x) | trackback (x) |

【金木犀】 【素敵】な【秋の香り】を





キンモクセイ(金木犀、学名: Osmanthus fragrans var. aurantiacus)はモクセイ科モクセイ属の常緑小高木樹で、モクセイ(ギンモクセイ)の変種。

中国では、正しくは丹桂がこれに当たるが、一般には桂花の名で呼ばれることがある。しかし、桂花は木樨属におけるひとつの種名であり、金桂(ウスギモクセイ)、銀桂(ギンモクセイ)などを含む全ての亜種・変種・品種を総括するものである。

主に庭木として観賞用に植えられている。

花冠は白ワインに漬けたり(桂花陳酒)、茶に混ぜて桂花茶と呼ばれる花茶にしたり、蜜煮にして桂花醤と呼ばれる香味料に仕立てたりする。また、桂花蟹粉(芙蓉蟹の別名)、桂花鶏絲蛋、桂花豆腐、桂花火腿などのように、鶏卵の色をキンモクセイの花の色に見立てて名づけられた卵料理は多く、正月用の菓子である桂花年糕のようにキンモクセイの花の砂糖漬けを飾るなど実際にこの花が使われる料理もある[5]。

キンモクセイの花は甘めでしっかりした強い香りであることから、日本において汲み取り式便所が主流で悪臭を発するものが多かった時期には、その近くに植えられることもあった[6]。その要因から、香りがトイレの芳香剤として1970年代初頭から1990年代前半まで主流で利用されていたため、一部年齢層においてはトイレを連想させることがある[6]。

秋の季語である。

我が家の庭に一本 薪基地に一本 秋の香りを届けてくれます。


| プライベート::マイ工房 | 03:01 PM | comments (x) | trackback (x) |

【熟成】 【黒にんにく】 【琴浦産】のにんにくを使って



しっかり熟成させて皆さんに提供しています。
ときど 大口の注文が入って 品不足の時もありますが 安定的にダイアナで販売していますので どうぞご利用ください。

まず、「黒にんにく」とはなにかを知らない人のためにご説明しますと、黒にんにくとは、ふつうのにんにくを長期間熟成発酵させたもので、各種の栄養素が熟成発酵の過程で大幅に増加している、素晴らしい健康食品です。色々な健康効果を期待できますが、詳しく知りたい方は以下の記事を参照してみてください。



黒にんにくの効果・効能は何?普通の生にんにくとの違いは?驚くべきパワーの秘密を徹底公開! 

そして、まずこの黒にんにくにはある程度の鉄分が含まれています。鉄分豊富なレバーやほうれん草ほどではありませんが、十分に多いと行って量が含有されています。

そして、更に黒にんにくにはビタミンCが豊富に含まれています。実は、鉄分はビタミンCとあわせて摂ると、より吸収しやすくなるといわれています。

でもそれだけでは「じゃあもっといい野菜などがあるんじゃないの?」と思ってしまいますよね。ところがそうではないのがここであえて黒にんにく「サプリメント」とした理由でもあるのです。

にんにくの健康効果について紹介します。

◎殺菌・抗菌作用
にんにくのあの独特なニオイ。実はあのニオイには驚くべき健康効果があったのです!ニンニクにはアリシンという成分が含まれています。このアリシンがニオイの原因なんです。

アリシンには、殺菌と抗菌の作用があります。その威力はとても強く、食中毒を起こす原因となるチフス菌を死滅させるほどの効果があります。アリシンを身体に取り入れることで、身体の中の悪質な菌を倒してくれます。

◎ビタミンB1の吸収率を高める
にんにくは疲労回復に効くというイメージがあります。これは、ビタミンB1の吸収率が高いからなんです。

ビタミンB1には、糖質をエネルギーに変えて健康維持を助けてくれる役割があります。このビタミンB1は普通に食事をしているだけでは吸収されにくいです。そこでにんにくが活躍します。にんにくを食べることでビタミンB1が吸収されやすくなります。

◎血栓を作りにくくする
血栓は、血小板が集まって固まることでできます。血栓ができると動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞などの病気を引き起こす恐れがあります。

にんにくに含まれる、メチルアリルトリスルフィドという成分は血小板の固まりを抑えてくれます。

◎血行促進や冷え性改善
にんにくにはアイリンをという成分が含まれています。このアイリンにはさまざまな効果があります。その1つに悪玉コレステロールを低下させて、血液をサラサラにしてくれる効果が!他にも、毛細血管を広げて血流を改善してくれる効果もあり、手足の先の血管まで効きます。




| プライベート::マイ工房 | 04:56 PM | comments (x) | trackback (x) |

【サードプレイス】【 スタバ】 【鳥取】に初めて【出来たお店】です。



5月23日、47都道府県で唯一スターバックス・コーヒーがなかった鳥取県に、第1号店となる「シャミネ鳥取店」がオープンしました。同店では県内初出店の記念タンブラーが数量限定で販売されることもあって、開店時間の午前7時前には1000人以上の行列が発生。お店をはみ出る列は午後7時を過ぎても無くならず、大盛況の様子を撮影した写真がTwitterへ数々と投稿されています。

鳥取県が国内たった1つのスターバックスのない都道府県となったのは、お隣の島根県に第1号店が開店した2013年3月(関連記事)。以降は平井伸治県知事が「鳥取にはスタバは無いですけれども 日本一のスナバ(砂場)があります」と名言を残したり、2014年には略称「スタバ」を店名にもじった喫茶店「すなば珈琲」が県内にオープンしたり(関連記事)、自虐ネタとしても次々と話題に。それもあって今回の初出店は鳥取県民はもちろんのこと、県外からも注目を集めていました。

お客さんの中には前日の正午ごろから並ぶ人も。Twitterの写真では、行列がお店前の駐車場をはみ出し、JR鳥取駅の駅ビル・シャミネ前にそって長々と続いている様子が確認できました。鳥取県はもともとコーヒー豆の購入量が全国2位の県。コーヒー好きの県民たちにスタバが今後どのように受け入れられていくかも気になるところです。

2015年5月 スターバックス 鳥取はオープンしました。その時以来のファンです。鳥取に用事があるときは ここに必ずと言っていいほど立ち寄るようにしています。


| プライベート::マイ工房 | 04:07 AM | comments (x) | trackback (x) |

この夏の【ご褒美】 【スノーピーク】(snow peak) Take!【チェアロング】 LV-081R



夏期講習のご褒美にまずはこの椅子で。
薪基地で使っていた椅子もとうとう壊れたので この際 このあこがれの椅子をゲット。
以下のレビューも参考に。

自宅用のくつろげるイスをネットで探しているとき、アウトドア用のイスを室内で使うのもヨシ!というような記事をいくつか見かけ、こちらのイスが候補のひとつに挙がりました。フランスのアウトドアメーカー ラフマのイスと迷った末、帆布に惹かれてこちらを購入。

アウトドア用のイスは原色系が多いイメージですが、帆布・竹の質感や色味が自宅の白い壁やフローリングになじみます。イスの脚を広げて帆布をセットすると、思っていたよりも大きくて、すっぽりと包みこまれるような座り心地です。この「包み込まれる感」を期待して「ロング」を選んだので、大満足です。

パッケージには「汚れたらどんどん洗ってください」というような記載があり、アウトドアにも気兼ねなく持っていけそうだな、と想像が膨らんでいます。室内・屋外で大活躍してくれる予感です。

◼️◼️◼️ 入江悟司◼️◼️◼️


| プライベート::マイ工房 | 05:49 AM | comments (x) | trackback (x) |

【珈琲原液】 【奈良】の【Roukema】コーヒーです。【半端なく」【美味しい】 でも【ダイアナが一番】!!


 
 父の日のプレゼントで東京の娘から送ってきたコーヒーです。ありがとう 理沙さん。


厳選されたコーヒー豆

ROKUMEI COFFEE CO.のすべてのコーヒー豆は、最高品質である“スペシャルティコーヒー”と呼ばれる厳しい条件をクリアした豆だけを使用しています。栽培・収穫から保管・輸送までのプロセスにおいて品質管理が徹底されているため、各生産地の特徴的な素晴らしい風味特性が損なわれることのない状態のまま届けられます。
コーヒーの美味しさの70~80%はコーヒーの生豆の状態で決まるとも言われています。
ROKUMEI COFFEE CO.では美味しいコーヒーを味わっていただくために、コーヒー豆の品質にトコトンこだわります。


確かな焙煎技術

ROKUMEI COFFEE CO.では、それぞれの豆の風味や個性を最大限引き出すための独自焙煎や、スペシャルティコーヒーという素晴らしい素材の魅力を引き出すための最高の焙煎技術を追求しています。
豆の特徴を生かした最適な焙煎度合であることはもちろん、天候や温度、季節なども考慮して、その時々の火力、排気、時間をコントロールして焙煎しています。
焙煎時間が一秒、気温が一度変わるだけでコーヒーは全く違う表情を表すため、その時がベストの状態になるように何度も豆の状態をチェックして焙煎を進行していき、最適な焙煎状態になるようトコトンこだわります。

鮮度にこだわれば自家焙煎店

ROKUMEI COFFEE CO.はコーヒーの“鮮度”にもこだわります。
焙煎後のコーヒーを美味しく飲むことができる期間はおよそ1ヵ月ほどです。コーヒーは古くなって劣化してしまうと、えぐ味に似たような酸味が強くなり、後味も悪いものになってしまいます。
ROKUMEI COFFEE CO.は、より新鮮な状態で美味しいコーヒーを提供するために、毎日欠かさず焙煎をしているコーヒー自家焙煎店です。
コーヒー豆は必要最小限のみを丁寧に焙煎し、出来るだけコーヒーの美味しさのピークを味わって頂けるよう、鮮度にこだわって焙煎後の発送のタイミングを調整してご用意させて頂いています。




| プライベート::マイ工房 | 04:07 AM | comments (x) | trackback (x) |

【曹源寺薪基地】で【作成】している【秘伝】の【熟成】【黒ニンニク】



ニンニクの歴史は古く、さかのぼること紀元3000年も前。ニンニクは当時から薬として愛用されてきました。 古代エジプトではピラミッドをつくるために、ニンニクを活用したといわれています。つまり、ニンニクの疲労回復効果で、あの大きなピラミッドを作ったというわけです。

実は、ここ日本でも源氏物語にニンニクがでてきます。日本では『極暑の薬草』として夏バテ予防として使われていました。 ニンニクは歴史的にも信頼性のある食材ということですね。 歴史的に古くから使われている食材ということは、長年、食べつづけられた経緯があるので、安全を証明しているということ。また効能や効果も実証済みだということになります。

歴史的にみても、ニンニクは立派な民間薬だったのです。

ニンニクは長い歴史をみても、本当に体に良い食材だということがわかります。 その体に良いニンニクを時間をかけて熟成して仕上げたのが『黒にんにく』というわけです。この黒にんにくは白いニンニクを熟成させることによって、これまでにない2つの特徴が生まれました。

1,黒にんにくにはニンニク特有の臭みがありません。
1つめの特徴は、黒にんにくには臭いがありません。

黒にんにくは普通の白いニンニクを長期間、熟成させてできたものです。この熟成期間に、 本来あったニンニク臭の原因であるイオウ化合物が取りのぞかれました。これはニンニク臭がなく食べやすくなったとおうメリットがあるだけではなく、毎日食べても口臭や体臭が気にならないということです。

「ニンニクは好き、だけどニオイが気になる…」という方には黒にんにくはお勧めです。

2,黒にんにくの新成分「S-アリルシステイン」。
2つめの特徴は、新成分「S-アリルシステイン(水溶性含硫アミノ酸)」が生成されました。

この S-アリルシステイン は普通のニンニクには含まれていません。しかし、ニンニクを熟成させて、黒にんにくにする事により「 S-アリルシステイン が生成され、新たな効能が引き出されました。

S-アリルシステイン は、ポリフェノールの一種でコレステロール低下や抗酸化作用に良いと言われています。つまり、サラサラ血を保ちながら酸化体質を防ぐ働きがあるということ。他にも S-アリルシステイン には滋養強壮や老化防止など、様々な効能があるようです。

以下に、黒にんにくの新成分 S-アリルシステイン の効果効能の一部を紹介します。

コレスレロール低下作用
抗酸化作用
滋養強壮
老化防止
精力がアップする
風邪予防になる
インフルエンザ予防
ノロウイルス予防
老化防止になる
活力・元気がでる
疲労回復する
寝起きが良くなる



◼️◼️◼️ 入江悟司◼️◼️◼️


| プライベート::マイ工房 | 06:02 AM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑

CALENDAR


Information1


Information2


Information3

PROFILE
〒682-0811
鳥取県倉吉市上灘町161
悟空ワールド
090-1335-9919
お問い合わせはこちら
gokuu(3652)
浦川澪奈(2)

Twitter



LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS


保留中コメント:18件

RECENT TRACKBACK


保留中トラックバック:0件

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • admin
  • RSS 1.0
  • 処理時間 2.257867秒
  • HPアクセス情報
    合計: 2006567
    今日: 1347
    昨日: 2166