前の記事>>

【真田丸】 【ウッドデッキ】【塗装】 2度塗りして【補強】を




3年前に新設したウッドデッキ 通称真田丸を塗装しています。しっかり10年は使いたいですからね。

今日から晴れの日が数日続くので さっと塗装です。

先日 1回目を終わっているので 今度は仕上げで。




| プライベート::家作り | 04:30 AM | comments (x) | trackback (x) |

【ダイアナ】【薪棚】 【満タン】 【冬の準備】が着々進みます。



ネットを検索すると みんなが薪棚つくりに苦労しておられるなぁと・・・

薪をたくさん作れば安心ですよね。
ひと冬分の乾いた薪を薪小屋に積んであれば何より安心ですよね。
自分で作った薪を積めば自慢です。
私は薪を途中で切れないようにたくさん作っています。
薪ストーブを3台焚いていますので8t作ります。
薪を割ってから薪小屋に入れて乾燥させての繰り返しです。

家の外からストーブに運ぶ時、近い置き場がいい。
家のそれぞれの入口のそばに薪を置きたい。
3台の薪ストーブはバーモントキャスティグスのデファイアントとアンコールと
デマニンコアのドミナです。

それぞれに使える薪の長さが違う。
場所に合わせられる薪置きとしてファイヤーサイド2X4ログラックを考えました。
薪置きがどこでもできました。



| プライベート::薪ストーブ | 06:38 AM | comments (x) | trackback (x) |

【鈴なり】 【蒜山】【ブルーベリー】は絶好調



定番はなんといっても「ジャム」!砂糖と果実をコトコト煮込むだけで、夏のおいしいブルーベリーの味わいを長く楽しめます。

また、「スムージー」もおすすめ。ヨーグルト、砂糖と一緒にミキサーにかけることで、びっくりするくらい濃い紫色が出ますよ。時間が経つとだんだん茶色っぽく変色してしまうので、早めに飲みましょう。心身共に生き返る、フレッシュな味わいは格別です!

ハンドミキサーをゲットしたので 今年はぜひ作ってみたいなぁ。


| プライベート::ガーデン | 04:02 AM | comments (x) | trackback (x) |

【父の日】の【プレゼント】 【広島】の【娘】から送ってきました。 



娘から何やら送ってきたなぁと包装を開いてみると 燻製のしょうゆ オリーブオイル モンゴルさん岩塩 入っていた。いつもの お多福詰め合わせかなぁと思っていて ごめん。

調べてみると 軽井沢で有名なお店らしい。

http://www.karuizawa-enji.co.jp/SHOP/31026/list.html

どうやって 食べようかなぁと思案しちゃう。


| プライベート::家族 | 04:03 AM | comments (x) | trackback (x) |

【修学旅行】【民泊】【体験】 【寄せ植え】も面白いぞ





観賞期間の目安

寄せ植えの観賞期間は、2~3か月程度です。長期間楽しめる寄せ植えを作ることもできますが、長く楽しむことを求めすぎると、使用できる植物が限られます。開花期の短い植物を使用すると、観賞期間が1か月程度ということもありますが、その季節ならではの花や色を楽しむのも、寄せ植えの魅力です。

管理のコツ、基本的な作業

●肥料:植えつけから10日~2週間して根づきはじめたら、追肥をスタートします。1~2か月に1回、固形の緩効性化成肥料を置肥するか、次々に花が咲く植物は7日~10日に1回の液体肥料が効果的です。
●水やり:寄せ植えは一つの器に複数の植物を植えるので、水やりは過湿に注意して乾かし気味に管理しましょう。
●切り戻し、花がら摘み:春から夏にかけては、茎や枝が伸びすぎたら、バランスを見ながら切り戻します。元気な葉のついた節を数節残しておけば、また茎や枝を伸ばします。花がら摘みや枯葉取りも忘れずに行い、寄せ植えを美しく保ちましょう。

一年草と多年草は一緒に植えられる?

期間の設定さえしっかり決めておけば、寄せ植えでの扱いは、多年草も一年草も、そして樹木(木本)も同じです。
状態がよければ、そのまま一年草だけを新しい季節のものに植え替えて、新しい寄せ植えとして楽しむこともできます。




| プライベート::上灘ご近所倶楽部 | 04:56 AM | comments (x) | trackback (x) |

【ちまき作り】 【修学旅行】【民泊体験】の【一環】として



歴史
承平年間(931年 - 938年)に編纂された『倭名類聚鈔』には「和名知萬木」という名で項目があり、もち米を植物の葉で包み、これを灰汁で煮込むという製法が記載されている。元々は灰汁の持つ殺菌力や防腐性を用いた保存食であった。その後、各地で改良や簡略化が行われ、京では餅の中に餡を包み込んだり、餅を葛餅に替えるなど独自の物も出来て来た。現在は柏餅と並ぶ端午の節句の供物として用いられる。

『伊勢物語』(五十二段)、「人のもとより飾り粽 おこせたりける返事に、菖蒲(しょうぶ)刈り 君は沼にぞまどひける 我は野に出でてかるぞ わびしき」とあり、昔は菖蒲の葉も用いたようである。

種類
日本では、包むのに使う葉はチガヤ、笹、竹の皮、ワラなど様様である。

江戸時代、1697年(元禄10年)に刊行された本草書『本朝食鑑』には4種類のちまきが紹介されている。

蒸らした米をつき、餅にしてマコモの葉で包んでイグサで縛り、湯で煮たもの。クチナシの汁で餅を染める場合もある。
うるち米の団子を笹の葉で包んだもの。御所粽(ごしょちまき)、内裏粽(だいりちまき)とも呼ぶ。
もち米の餅をワラで包んだ餡粽(あんちまき)。
サザンカの根を焼いて作った灰汁でもち米を湿らせ、これを原料に餅を作りワラで包んだ物。朝比奈粽(あさひなちまき)と呼ばれ、駿河国朝比奈の名物というが、これはもう作られていない。
このうち、1は新潟県の「三角ちまき」など現在でもよく作られるちまきである。うるち米の粉で餅を作った後、これをササの葉やマコモの葉で包む。これを茹でるか蒸籠で蒸らして作る。そのままか、もしくは4に準じた食べ方をしている。

2は現在の和菓子屋で作られる和菓子のちまきの原型であり、現在の餅の原料は葛に代わっている。端午の節句に作る店が多い。

3の飴粽(糖粽とも書く)は、餅が飴色になっているため、この名があるという。詳細は糖粽売の項目を参照。

4は、灰汁(あく)による保存と品質維持を期待した保存食の一種。きな粉や砂糖を混ぜた醤油で食べる。

このほか、新潟県で笹団子と呼ばれる、笹で包んで両端をワラで結んだ形状のものも茨城県常陸太田市ではちまきと呼び、名物となっている。また、ちまきとは呼ばず端午の節句とも無関係であるが、月桃の葉で包んだムーチーと呼ばれる類似の菓子が沖縄にある。




| プライベート::上灘ご近所倶楽部 | 05:27 AM | comments (x) | trackback (x) |

【父の日】の【プレゼント】ですって 【チルド】で届きました。



タラバガニとは日本でも良く知られているカニの一種で、体長は脚を広げると1メートル近くになります。魚介類の中でも特に人気が高い存在で、様々な調理方法でこのカニを食べさせてくれるお店も多数あります。そのまま刺身で食べればプリプリとした身を存分に堪能する事が出来ますし、焼けば独特の甘みが引き立ちます。また鍋の具として用いればスープに最高のダシが出るので、シメに食べる雑炊にすると絶品です。

これが啓太から父の日のプレゼントで送ってきた。ちょうどかにアレルギーのあるゆうすけが友達と食事だったので いない間にぺろり。へへへ。

| プライベート::家作り | 04:59 AM | comments (x) | trackback (x) |

いただいた【雑木】を【処理】しています。2人で【玉切り】が進みます。



玉切りのコツはチェーンソーのメンテナンスにかかっています。どれだけの切れ味をキープできるかが重要です。細かなテクニックはたくさん失敗することによって学ぶことができます。しかし命に係わる失敗もあるので 事前に研修を受けたり 先輩たちの声に謙虚に耳を傾けることは必須です。

さて Kさんとのこの作業 かれこれ8年になります。チェーンソーに使い慣れた ハスクバーナとスチール ともに欧州のメーカーですが 木材王国からのマシーンなので そのスペックには本当に感謝しています。

先週末の作業でほぼ今回の雑木は処理できました。薪割りは時間をかけてゆっくりできるので 焦ることなく 少しずつ 少しずつということです。


| プライベート::薪ストーブ | 05:28 AM | comments (x) | trackback (x) |

【素敵】な【小径】は【ウッドデッキ】 そして【勉強するスペース】へと続きます。



2017年春にここを改装しました。宿根草を中心に小路を創造してもらいました。

次はキーウィの棚周辺 お隣との境界 ここが課題ですね。

そのうち お貸ししている駐車場がなくなったら 庭一面を一気に改装かなぁと 楽しみにしています。




| プライベート::ガーデン | 05:08 AM | comments (x) | trackback (x) |

【曹源寺薪基地】で【作成】している【秘伝】の【熟成】【黒ニンニク】



ニンニクの歴史は古く、さかのぼること紀元3000年も前。ニンニクは当時から薬として愛用されてきました。 古代エジプトではピラミッドをつくるために、ニンニクを活用したといわれています。つまり、ニンニクの疲労回復効果で、あの大きなピラミッドを作ったというわけです。

実は、ここ日本でも源氏物語にニンニクがでてきます。日本では『極暑の薬草』として夏バテ予防として使われていました。 ニンニクは歴史的にも信頼性のある食材ということですね。 歴史的に古くから使われている食材ということは、長年、食べつづけられた経緯があるので、安全を証明しているということ。また効能や効果も実証済みだということになります。

歴史的にみても、ニンニクは立派な民間薬だったのです。

ニンニクは長い歴史をみても、本当に体に良い食材だということがわかります。 その体に良いニンニクを時間をかけて熟成して仕上げたのが『黒にんにく』というわけです。この黒にんにくは白いニンニクを熟成させることによって、これまでにない2つの特徴が生まれました。

1,黒にんにくにはニンニク特有の臭みがありません。
1つめの特徴は、黒にんにくには臭いがありません。

黒にんにくは普通の白いニンニクを長期間、熟成させてできたものです。この熟成期間に、 本来あったニンニク臭の原因であるイオウ化合物が取りのぞかれました。これはニンニク臭がなく食べやすくなったとおうメリットがあるだけではなく、毎日食べても口臭や体臭が気にならないということです。

「ニンニクは好き、だけどニオイが気になる…」という方には黒にんにくはお勧めです。

2,黒にんにくの新成分「S-アリルシステイン」。
2つめの特徴は、新成分「S-アリルシステイン(水溶性含硫アミノ酸)」が生成されました。

この S-アリルシステイン は普通のニンニクには含まれていません。しかし、ニンニクを熟成させて、黒にんにくにする事により「 S-アリルシステイン が生成され、新たな効能が引き出されました。

S-アリルシステイン は、ポリフェノールの一種でコレステロール低下や抗酸化作用に良いと言われています。つまり、サラサラ血を保ちながら酸化体質を防ぐ働きがあるということ。他にも S-アリルシステイン には滋養強壮や老化防止など、様々な効能があるようです。

以下に、黒にんにくの新成分 S-アリルシステイン の効果効能の一部を紹介します。

コレスレロール低下作用
抗酸化作用
滋養強壮
老化防止
精力がアップする
風邪予防になる
インフルエンザ予防
ノロウイルス予防
老化防止になる
活力・元気がでる
疲労回復する
寝起きが良くなる



◼️◼️◼️ 入江悟司◼️◼️◼️


| プライベート::マイ工房 | 06:02 AM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑

CALENDAR


Information1


Information2


Information3

PROFILE
〒682-0811
鳥取県倉吉市上灘町161
悟空ワールド
090-1335-9919
お問い合わせはこちら
gokuu(3501)
浦川澪奈(2)

Twitter



LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS


保留中コメント:18件

RECENT TRACKBACK


保留中トラックバック:0件

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • admin
  • RSS 1.0
  • 処理時間 1.906339秒
  • HPアクセス情報
    合計: 1614085
    今日: 119
    昨日: 1685